• TEL0120-976-510
9:00-17:00(不定休)
  • お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求

ブログ

アクセントクロスのすすめ①基本編
こんにちは。営業部の三島です。
注文住宅を建てるならインテリアやデザインにこだわりたい!そう思われる方は多いですよね。内装建具や床、照明や家具などにこだわると理想のインテリアに近づきますが予算の兼ね合いもあります。

そこでオススメなのがアクセントクロス! お手軽にお部屋の印象をがらっと変えることができるんです(^^)今回はアクセントクロスの上手な活用法について2度にわたり皆様にご紹介をいたします♪

◆アクセントクロスのメリットは?

アクセントクロスとはお部屋の壁紙(クロス)を一部違う色や柄の壁紙を貼ることです。お部屋の中でも壁紙の面積は大きく、一部の色柄や質感を変えるだけで、部屋全体の雰囲気、広さなど受ける印象が大きく変わります。

北欧風、和モダンなど叶えたいテイストのイメージに合わせて色柄を選んだり、お気に入りの色柄を貼ったり。クロスの種類はとっても豊富!イメージに合うものはどれにしようかと選ぶだけでもワクワクします(^^)

好きな場所に好きな色柄のものを自由に貼れる自由度の高いアクセントクロス。インテリア家具や設備の追加購入に比べると、アクセントクロスはコストも低く抑えることができます♪ お手軽にお部屋の雰囲気をちょっと変えたいな、という時にはぴったりなんです!

◆色柄、質感、あなたのおうちに合うのは?
色柄だけでなく、和紙やタイルを用いてアクセント部分の質感を変えることもオススメ!質感が変わると見た目だけでなく、照明が当たったときの陰影も変わるので、より上質でこだわりを感じる空間になりますよ!

丸永建設では地元の素材「伯太の竹炭」「広瀬和紙」のご提案をすることもあります。和モダンなおうちでは和紙やしっくいなど素材を一工夫すると、他のおうちとは一味違ったセンス光るおうちに(^^)/

次回の記事ではアクセントクロスをもっと上手に活用するポイントについて施工事例を交えながらお話をいたします!
ページの先頭へもどる