• TEL0120-976-510
9:00-17:00(不定休)
  • お問い合わせ・資料請求
お問い合わせ・資料請求

ブログ

ゆらめく炎に魅了される、薪ストーブの話
こんにちは。営業部の三島です。
本格的に寒さ厳しくなってきた12月、皆さんは普段どうやって暖をとっていますか? 丸永建設ではカフェローチに薪ストーブを設置しており、今年もこの季節がきたな~と風情を感じつつ皆で暖まっています。今回はその薪ストーブの魅力について深堀します。

◆びっくりするほど暖かいヒミツとは?

薪ストーブとは薪を燃焼させた熱で暖を取る暖房器具です。煙突を付けて煙を室外に排気できるように設計されているので、室内はまったく煙たくなりません。薪が完全燃焼するので灰も少なく、お掃除も手が掛からない優れモノなんです!

炎によって部屋の空気が暖まるのはもちろん、遠赤外線による輻射熱(※1)が発生するため、じんわりポカポカと身体の芯から暖まってきます。人肌だけでなく、壁や天井・床などの建物の内部まで暖めるのが特長です。そのためエアコンや電気ストーブとは違い、お部屋全体が包み込まれるような暖かさを感じることができます。

◆体感すれば分かる、癒し効果とは?
ゆらゆら穏やかに燃える炎の灯りと、パチパチと薪の燃える音。薪ストーブはその炎のゆらぎと音による癒し効果は高く、見ているだけでなんだかほっとします。たき火、囲炉裏の炎などゆらりと燃える炎をみていると心なしか落ち着く、という経験は皆さんも一度はあるのではないでしょうか。

実はこのリラックス効果は科学的に照明されたものです。「1/fゆらぎ」(※2)という自然の中にある不規則なゆらぎがもたらす心地よさは、炎のゆらめきにも当てはまります。暖房機能だけではなく、癒し効果ももたらすのが薪ストーブの最大の魅力。ストーブで焼き芋やピザを焼いたりといった調理が楽しめるのも、薪ストーブユーザーこそ知っている楽しみ方♪ 家族団らんのひとときに薪ストーブを添えて、心も身体もほかほかに暖まりませんか?

※1.輻射熱……熱源から放出される赤外線のことで、空気中を通って直接届く熱のことです。太陽光の熱と同じで、物質そのものを暖めていきます。
※2. 1/fゆらぎ…自然界に存在する不規則なゆらぎで、人間が心地よいと感じる特定の周波数のこと。

ページの先頭へもどる